ほしのあきさんはなぜバストアップできたのか

ほしのあきさんと言えば、バストアップ成功者の代表例とも言える芸能人ですよね。

 

というのも昔のまだそれ程売れていないころの彼女のグラビア写真は胸がペッタンコ、それが今では豊かなFカップに成長しているため、豊胸手術をしたのではないかと噂になったほどです。

 

しかもBカップからFカップになるまでの期間はわずか1ヶ月。バストアップを目指している女性にとって彼女のバストアップ法は非常に興味のあるところでしょう。

合掌のポーズで大胸筋を鍛える

ほしのあきさんのバストアップ法として有名なのが、テレビの前でも披露していた「合掌のポーズ」ですね。

 

具体的には背筋を伸ばして胸の前で両手を合わせ、肘を肩のラインにまで上げて直角に曲げた状態で息を吐きながら15秒くらい手のひらを押し合うというもの。

 

ほしのあきさんのバストアップ体操

 

これを5回繰り返します。1日あたり3セット行うと良いとされていますが、簡単でどこでもすぐにできるので続けやすいのが良いところですね。

 

これで大胸筋が鍛えられるのですが、大胸筋は胸を支える土台になるため、鍛えることでバストトップの位置が上がります。

 

カップそのものが大きくなるわけではありませんが、トップの位置が上がると若々しいバストになり、サイズも大きくなったように見えます。

牛乳を飲んで腕立て伏せ

もう一つ、ほしのあきさんによるバストアップ法として有名なのが、「牛乳を飲んで腕立て伏せ」ですね。

 

これを毎日1ヶ月行うことでバストアップに成功したのだと本人が語っていましたね。

 

まず牛乳によるバストアップ効果ですが、バスト=授乳という連想から何となくバストアップに牛乳が効きそうな気がしますよね。

 

しかし当然ながら牛乳を飲めばその栄養素が直接バストへ向かうわけではありません。

 

ただ牛乳には良質なタンパク質やカルシウム、脂肪、ビタミン、必須アミノ酸など体に必要なさまざまな栄養素が多く含まれているため、バストを含めた体の成長には少なからず貢献してくれるものと期待できます。

 

またここで言う腕立て伏せとは、腕の筋肉を鍛える腕立て伏せではなく、息を吐きながら大胸筋を意識して体を持ち上げるようにする腕立て伏せをすることで、「合掌のポーズ」と同じように大胸筋の筋力アップによるバストアップ効果が期待できます。

 

これらに加え、ほしのあきさんのオフィシャルブログではお勧めのバストアップサプリも紹介されています。

 

オフィシャルブログはこちら
http://ameblo.jp/hoshino--aki/