今も美バストを保つMEGUMIさんのバストアップ術

Hカップのグラビアアイドルの代表選手と言えば、MEGUMIさん。

 

出産を経験したにも関わらず、昔の巨乳を残したままスッキリと痩せてキレイになっていらっしゃいますね。

 

ところがじつはMEGUMIさんも昔はBカップだったのだとか。ではどうやってあのHカップのナイスバディを手に入れたのでしょうか。

鶏肉を食べる

小池栄子さんの「胸の大きな子はみんな鶏の唐揚げが大好き」という発言から一気に「鶏の唐揚げにはバストアップ効果がある!」という噂が広がりました。

 

小池栄子さんの言う「鶏の唐揚げが好きな子」の中にはMEGUMIさんも含まれていたようです。本人へのインタビューでは、鶏レバーや鶏肉を沢山食べていたと語っていました。

 

確かに鶏肉にはバストアップに欠かせない栄養素であるタンパク質が多く含まれており、このタンパク質が大胸筋を作ってバストをしっかりと支えハリのある胸にしてくれますし、鶏レバーはアルギニンという栄養素を豊富に含み成長ホルモンを活性化させる作用を持ちます。

 

ただし鶏料理の中でも唐揚げがバストアップに良いのかと言うとそうではなく、単にカロリーが高いので太りやすくそれ故に胸に脂肪が付いてバストアップするという、どちらかというと避けたいバストアップ効果があるようです。

 

スリムにバストアップを目指すなら、MEGUMIさんのように鶏レバーや鶏のササミを食べるようにした方が良いですね。

 

特にササミは低カロリーな上、タンパク質は他の部位より多く含まれているので太らずバストアップするのにお勧めです。

MEGUMIさん流バストアップマッサージ

もう一つMEGUMIさんがバストアップ法として紹介していたのが、バストアップマッサージです。

 

MEGUMIさん曰く、「リンパが刺激されて血行が良くなり、胸が熱くなってくる」マッサージ。胸にクリームを付けて下から胸を持ち上げるようにバシバシ・ブルンブルンと左右の手で回転させるようにしてマッサージするのだそうです。

 

胸が熱くなるのは叩いた刺激によるものでは・・・という可能性は別にしても、確かにマッサージで血行を良くすると必要なホルモンや栄養素が胸に速やかに届くようになるのでバストアップに繋がると考えられます。

 

その他、ほしのあきさんと同じように両手を胸の前で合わせて押し合うようにする「合掌のポーズ」も、MEGUMIさんのバストアップ法の1つだそうです。