短期間でバストアップするのに大切なこと記事一覧

 

バストアップマッサージやバストアップサプリ、バストアップクリームなど等、現在あらゆる種類のバストアップ方法やツールはあります。例えば「1ヵ月後に海に行くから水着姿でも自信の持てるバストになりたい!」というような時には、即効性のある短期間で胸が大きくなる方法が必要になりますよね。補正下着やパット入りのブラ以外で最も即効性があるのはやはり豊胸手術ということになるかと思います。でもやっぱりそれは、怖いで...

 
 

豊かなバストにくびれた腰、細い手足は女性なら誰しも憧れる完璧なスタイルですが、残念なことに現実はそうはいきませんよね。特に日本人女性は胸はないのに下半身には脂肪が付いているいわゆる土偶のような体型「下半身デブ」タイプの人が多いようです。これは妊娠・出産のために骨盤周りの下半身に脂肪を溜め込みやすい女性ならではの特徴でもあるのですが、では逆に下半身をスッキリとさせ、胸だけを大きくすることは不可能なの...

 
 

可愛くてスラッとスリムでしかも美乳で有名な芸能人って沢山いますよね。グラビアアイドルのように元々胸が大きくてそれ故にスカウトされたという人もいますが、最近では最初貧乳だったのに短期間でバストアップしたという芸能人も多く見られます。例えば、ほしのあきさん、杉原杏璃さん、AKB48の柏木由紀さんなどでしょうか。いったい彼女たちはどんな方法でバストアップに成功したのか?気になる所ですよね。豊胸手術による...

 
 

バストアップ法としてはかなり効果が高いのがバストアップサプリですが、殆どのバストアップサプリには「生理中の服用はお控えください」という注意書きが書かれています。特に短期間でバストアップしたい人にとっては、生理中であっても飲み続けてとにかく早く胸を大きくしたい!と思うかもしれませんね。では果たして生理中でも飲めるバストアップサプリは存在するのでしょうか。生理中バストアップサプリを飲んではいけない理由...

 
 

バストアップ法の1つとして、成長ホルモンを投与するという方法があります。成長ホルモンとは体のそれぞれの器官に分泌されてその組織の成長を促したり新陳代謝をコントロールしたりするホルモンのこと。例えば肌のターンオーバーを正常化し美肌を保つのもこの成長ホルモンの働きによるものであるため、「若返りホルモン」と呼ばれる場合もあります。バストアップと成長ホルモンの関係そもそも女性のバストが成長するのは、成長ホ...

 
 

短期間でバストアップするのに良い生活習慣もあれば、逆にバストアップを妨げる悪い生活習慣もあります。バストアップを妨げる生活習慣は、同時に健康そのものにも悪い生活習慣であることが殆どなので、是非とも知って該当するなら改善するよう心がけましょう。体を冷やす習慣冷え性は女性に多い症状ですが、体の冷えはバストアップの妨げになります。バストアップのためにはまず女性ホルモンが乳腺に働きかけて乳腺を発達させなけ...

 
 

バストアップのみならず、美肌や育毛、精神的・身体的健康のためには睡眠が欠かせないことは誰しも知るところでしょう。昔から「寝る子は育つ」とも言われますが、これも科学的事実に基づくもの。簡単に説明すれば、体を成長させたり使用し古くなった体の各細胞を新しいものに入れ替えたりするのは睡眠中だからです。たとえば皮膚のターンオーバーを正常化してみずみずしく保つには、夜10時〜翌朝2時にかけてといわれています。...

 
 

脱毛やフェイシャルケア、ダイエット目的のエステの広告は街中やテレビCMなどでもよく目にしますが、豊胸やバストアップというと美容整形外科での豊胸手術、例えばシリコンバッグを胸に入れたり、ヒアルロン酸や脂肪を注射したりということを思い浮かべますよね。ただ外科での手術となるとメスで切った後の手術跡や副作用なども心配です。また手術にかかる費用も高額になりますね。手術や注射以外のバストアップ方法として注目さ...