プエラリアミリフィカのすべて!気になるバストアップ効果は

大きな胸の女性

 

プエラリアミリフィカは一般的には「プエラリア(ガウクルア)」と言われているマメ科の植物です。

 

サプリメントを摂られている方、サプリメントを探されている方は「プエラリア」という名前や「プエラリア配合」といった広告を目にしたことがあるでしょう。

 

プエラリアミリフィカにはイソフラボンの一種であるプエラリンやダイジン、ダイゼイン等といった成分が含有されており、女性の体に作用し効果をもたらします。

 

どれもエストロゲンに似ている

大豆食品に多く含有されている大豆イソフラボンも乳腺に作用する女性ホルモン・エストロゲンに分子構造がそっくりなことから、体の中でエストロゲンと同じような働きをしてくれますね。そして、なんとプエラリアミリフィカには大豆よりも多くのイソフラボンが含まれています。

 

さらにプエラリアミリフィカの注目すべきところは「ミロエステロール」、「デオキシエステロール」という成分。

 

イソフラボンが女性ホルモン・エストロゲンと同じような働きをしてくれますが、ミロエステロール、デオキシエステロールもエストロゲンを活性化させる効果があり、その働きはイソフラボンを超えると言われているのです。

 

女性にとって嬉しい成分が沢山入っているプエラリアミリフィカですが、具体的にはどんな効果が期待できるのでしょうか。バストアップ以外にも嬉しい効果がありそうですね。

 

プエラリアミリフィカとバストアップの関係は

インターネットで「バストアップサプリ」と検索すると必ず「プエラリア」の名前が出てくるとおり、プエラリアミリフィカはバストアップには欠かせません。

 

一般的にバストアップには豆乳や豆腐などの大豆食品から摂取できる大豆イソフラボンを適量摂る事が推奨されていますが、実はこのプエラリアミリフィカにはイソフラボンが大豆の40倍も入っているのです。

 

また、大豆食品の大豆イソフラボンにはほとんど入っていない希少なイソフラボン成分「プエラリン」、植物性エストロゲン「ミロエステロール」、「デオキシエステロール」がバストアップに大きく効果を発揮します。

 

発表は50年以上も前

プエラリアミリフィカに含まれる「プエラリン」が注目されたのは、1960年にイギリスの有名学術情報誌「ネイチャー(Nature)」で「プエラリンは美乳(バストアップ)効果がある」と紹介されてからでした。

 

現代でも研究段階にあるプエラリンですが、イソフラボンの一種として女性の体とって良い働きをしてくれることには間違いないようです。

 

さらに「ミロエステロール」、「デオキシエステロール」はエストロゲンを活性化する誘導体としてより強い働きをすると言われています。

 

大豆イソフラボンと比較して、ミロエステロールは100倍、デオキシエステロールは1000倍の力でエストロゲンを活性化。2つの成分は絶大なバストアップ効果を発揮します。

 

 

バストアップ以外のプエラリアミリフィカの効果とは

プエラリアミリフィカに含まれる植物性エストロゲン・イソフラボンはバストアップ以外にも女性にとって嬉しい美容効果を発揮することでも知られています。

 

まず最初にあげられるのが女性ホルモンのバランスを整える効果。

 

プエラリアミリフィカに含まれるイソフラボンは体内で女性ホルモンと同じ働きをしてくれますので、女性ホルモンが減少することが原因で起こる更年期障害や生理不順を改善してくれます。

 

そしてさらにはシミ対策や肌の張りなどの美肌効果も。実は女性ホルモンのエストロゲンは美容成分であるコラーゲンを作ることを助ける働きもしてくれます。

 

プエラリアミリフィカの女性ホルモンへの作用効果はバストアップだけでなく女性をより女性らしく美しくしてくれる効果があるということですね。

 

プエラリアミリフィカの気になる副作用は

女性にとって魅力的な成分を含んだプエラリアミリフィカですが、強い作用にはもちろん副作用の心配もしなくてはなりません。

 

そして実際にプエラリアミリフィカを摂取した結果、副作用が起きてしまったという事例は報告されています。プエラリアミリフィカの副作用として主なものは、生理不順や不正出血、抜け毛、頭痛、腹痛そしてニキビや肌荒れになってしまうことも。

 

女性ホルモンのバランスを整えるプエラリアミリフィカですが、摂取することにより逆の作用も起きてしまうこともありますので注意が必要です。

 

先述のとおり、女性ホルモンの働きをする物質の中では強力な作用を持つプエラリア。

 

多くのバストアップサプリメントに配合されているのでつい気軽に手が伸びてしまいそうですが、過剰摂取などによる副作用のリスクを心に止めておく必要があります。

 

以下も、副作用についてきちんと記載されているページです。

 

 

摂取の際に注意することは

大豆イソフラボンも摂りすぎると副作用があるように、プエラリアミリフィカも同様で、用法用量を守るということが大事です。

 

プエラリアミリフィカは女性ホルモンのバランスを整える働きがありますが、大量に摂取すると体内のホルモン分泌機能の低下につながり、結果としてホルモンのバランスを崩してしまうことになるということですね。

 

特に女性ホルモンの場合、妊娠や出産、婦人系の病気とも関わってくるので重大な問題です。

 

摂取用量についてはサプリメントのパッケージに書かれている用量ももちろんですが、自分の体に合わせて調整することも必要です。

 

薬とちがって、サプリメントは食品やお菓子みたいなものでしょ?と安易に考えてしまう方も結構いらっしゃいます。

 

ただ、薬とサプリメントはあくまで制度上で区別されているだけで、プエラリアのように強い力を持つものは服用方法もデリケートに考えなければいけません。

 

また、市場に出回っているプエラリアミリフィカ配合のサプリメントには、偽物や粗悪なものというリスクもあります。

 

どんな有名な大手メーカーでも、製品事故というのは起こりえるので、消費者ができる取り組みだけで100%の安全を確保するのは難しいのかもしれません。

 

ですが、少なくともどこのメーカーか怪しい物、製造国が書かれていない、公式ページがない、注文後のメールの文章がおかしい、パッケージが傷んでいたり、妙に古臭い、製品自体があまりにも変な匂いや味がする、など質を見分けるためのチェックポイントは数多くあります。

 

この手の商品を購入する場合、少なくとも上記の項目は目を光らせるなど、最悪のケースを避けるための自己防衛の意識は持つべきだと思います。

関連ページ

ただ大胸筋を鍛えてもバストは大きくならない|効果的な鍛え方は
バストアップに役立つ食べ物は?栄養を正しく摂って健康的に胸を大きく
バストアップするには胸の構造を正しく知ることも大切
バストアップクリームの効果や安全性は?気になる副作用と人気の商品について
漢方薬でバストアップ!?身体にやさしい?気になる副作用などは・・・
アロマにバストアップ効果アリ!?有効な種類と効果的な使い方まとめ
姿勢を良くするとバストアップにつながる!?毎日の習慣で大切なことは
牛乳を飲むとバストアップするのは本当?各国の分析で気になるデータも
貧乳の原因と対策|遺伝は影響するの?
6種類の形から見える理想的なバストの形は?タイプ別に解説
男がバストアップする方法は?実は男性にも有効な手段あり
プエラリアの偽物の見分け方|押さえておきたいポイントは
薬局で買えるバストアップサプリの効果は?購入する時の注意点は
ストレスはバストアップに影響する?イライラを溜めない方法は
卵胞期と黄体期がバストアップに関係|バストアップに最適な時期は
胸を揉むと大きくなるのは本当?真実か都市伝説なのか
アミノ酸はバストアップには欠かせない栄養素!具体的にはどれを摂る?
バストはいつまで成長する?何歳からでもバストアップはできる?